恋をすると女性はきれいになることができる

セックスで女性はきれいになるのか知りたい方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

「セックスで女性はきれいになる」と
思いますか?

 

 

最近では、雑誌などでも
セックスで女性はきれいになる
いう話題がありますよね。

 

 

セックスはその先の話になりますが、
女性は恋をすることで
キラキラと輝くものです。

 

 

恋から「セックスをしたい」という
本能が宿り、それをきっかけにして
女性はきれいになります。

 

恋をすることで女性は輝く

ほとんどの女性は恋をしたことが
あるのではないでしょうか?

 

 

好きな人と付き合いたいという思いから
外見や内面を磨き始めます。

 

 

体型に気を配ったり、
ボディケアやメイクなどに
磨きをかけ、少しでもきれいに
見られたいと思うでしょう。

 

 

女性のすごいところは、
恋が実ったあと
さらにきれいになることが
できるところです。

 

 

好きな人と付き合い、
セックスも充実することができると
女性はますます美しくなります。

 

つまり男性側が努力すれば、女性を綺麗にすることができるのです!

 

相手との関係が良好だと、
それが表情にも表れるので
笑顔も増えてきます。

 

 

自分に自信も持てるので、
心も身体も磨きがかかります。

 

きれいになるのは気持ちの問題

セックスできれいになる
というのは、セックスをすれば
きれいになるということでは
ありません。

 

 

自分が輝けるくらいの
恋愛ができて、好きな人と
充実したセックスができてこそ
きれいになれるということです。

 

 

内面が充実してくると、
自然と外見にもその充実さが
滲み出てくるものです。

 

 

そして、良い恋愛をしていると、
「もっと可愛くなろう」と
外見を磨きたくなります。

 

 

ただ、これらのように
恋愛やセックスできれいになる
というのは、誰もが確実に
なるというものではありません。

 

 

気持ちが大事なわけで、
セックスによって女性ホルモンが
増えたりすることは
実証されていないのです。

 

 

それでも、女性なら
誰もが恋をすることで
きれいになることは可能なので
どんどん恋をしていきたいですね。

 

 

次のページは、女性ホルモンやフェロモン
の意味についてまとめました。
女性ホルモンやフェロモンに対する
勘違いがわかりますよ!

 

 

>>女性ホルモンとフェロモンに進む

 

>>前戯トップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

いいセックスをすることで女性は磨かれる記事一覧

女性ホルモンとフェロモンは同じ意味じゃない

女性ホルモンやフェロモンの意味を理解したうえで使っていますか?セックスをすることで女性ホルモンがたくさん分泌されたり、髪の毛や肌がきれいになったりするという話題を雑誌などでよく見かけます。しかし、このようなことは、実際の医学的なホルモンの役割等とはかけ離れたものになってしまいます。では、実際の女性ホ...

≫続きを読む

ホルモンのしくみと役割を理解しよう

それぞれの働きを理解しないままホルモンという言葉を使っていませんか?誰でも耳にしたことがあるホルモンという言葉ですが、どんなものかご存じですか?ホルモンは、約70種類が体内に存在していて、その正体は体内のあらゆる箇所から分泌される情報伝達物質のことなのです。ものすごい種類がありますが、どれも身体にと...

≫続きを読む

女性ホルモンは主に2種類に分けられる

女性ホルモンにはどんな種類があるか知りたいと思いませんか?女性ホルモンという言葉はよく耳にしたことがあると思いますが、実際に女性ホルモンがどんなものか知っている方は少ないはずです。女性ホルモンは2種類に分けられます。それぞれの役割は違い、どちらも女性にとっては重要な働きをしてくれます。エストロゲンと...

≫続きを読む

女性ホルモンは自分の意思で増やせるのか?

あなたは女性ホルモンを増やしたいと思ったことがありますか?女性のなかには、女性ホルモンを増やしたいと思っている方がいるはずです。それは、最近のメディアで女性ホルモンに関して誤った情報が流れているからなのです。女性ホルモンの分泌量は変わらない雑誌などでは、セックスをしたり大豆を食べたりすると女性ホルモ...

≫続きを読む

女性ホルモンは多ければ多いほど良いのか?

「女性ホルモンは多い方が良い」と勘違いをしていませんか?そのような勘違いをしている女性はどんどん増えています。実際にそんなことはなく、エストロゲンとプロゲステロンが絶妙なバランスを保つときに女性は最も健康な状態になります。女性ホルモンが一気に増えると?女性の多くが望んでいるように、女性ホルモンのエス...

≫続きを読む

ホルモンバランスは簡単に崩すことができてしまう

警告「ホルモンバランスは簡単に崩せる」ホルモンバランスは分泌量をコントロールすることができませんが、ホルモンバランスを崩すことはとても簡単なのです。寝不足、偏った食生活、ストレスなどの不健康な生活を送っているとエストロゲンとプロゲステロンのバランスが簡単に崩れます。ホルモンバランスが崩れると?ホルモ...

≫続きを読む

女性ホルモンが減ることで男性ホルモンが増える?

ほんとうに女性ホルモンが減ることで男性化すると思いますか?医学的に「男性化」といえば、男性ホルモンが過剰につくられ、身体の男性らしさが目立ってくる状態となります。副腎のなかの皮質からステロイドホルモンが分泌され、それが過剰に分泌されると男性ホルモンも異常に増えます。それが男性化する仕組みとなっていま...

≫続きを読む

男性ホルモンの役割とはどんなものなのか?

男性ホルモンがどんな役割をするのかご存じですか?男性ホルモンは、筋肉を発達させたり、体毛を濃くしたりすることで男性らしい身体にするためには欠かすことができません。そんな男性ホルモンで代表的なのがテストステロンです。主に精巣から分泌され、分泌量が多いほど闘争心が強いということも明らかになっています。テ...

≫続きを読む

男性の性欲は1年で変わってしまうのか?

男性の性欲はある程度の期間を持って変動すると思いますか?女性の場合、排卵や月経が毎月起こりますが、男性のテストステロン値はどうでしょうか?テストステロン値はバイオリズムの変動はほとんど受けることがないです。加齢はそれほど影響がありませんし、一般的には30代でピークを迎えるといわれています。その後は年...

≫続きを読む

女性の性欲は高まったり低くなったり変動がある

女性の性欲には変動があるということを知っていますか?女性は月経のリズムによってテストステロン値に変動があります。そして、多くの女性は、排卵日の前後に性欲を感じるようです。なぜ多くの女性は排卵日の前後に性欲を感じるのでしょうか?排卵によるホルモンの変動排卵日の前後に性欲を感じる女性が多い理由として、ホ...

≫続きを読む

ホルモンの分泌量と感度には関わりがある

ホルモン分泌量について知ることができれば女性の感度が高まる時期もわかります。男性と違い、女性は性欲や感度をバイオリズムによる変動を受けやすいとされています。女性が感じやすいとされているのが、月経後から排卵までのわずか1週間ほどの期間です。このように、女性の感度がアップするのもホルモンによって起こるも...

≫続きを読む

ホルモンにこだわるより生活習慣を見直そう

あなたはホルモンばかりに囚われていませんか?感度、性欲などはホルモンが関係しており、根拠もあるため人々が信用しやすいものであります。そのため、ホルモンだけを参考にして感度や性欲などについて考えている方もいるかもしれません。しかし、ほんとうにそれで良いのでしょうか?ホルモンにこだわりすぎないことが大事...

≫続きを読む


TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介