前戯のときは中指1本で十分気持ち良くできる

前戯のときに女性を気持ち良くさせたいという方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

指で女性を気持ち良くさせる方法

 

 

挿入前に、男性は女性に
前戯として指で膣を愛撫しますよね。

 

 

前戯がなければ
スムーズに挿入することが
できません。

 

 

では、指で女性を愛撫するとき、
指の本数は多いほど
女性は感じるのでしょうか?

 

前戯をしないとどうなる?

前戯をしないで挿入しようとすると、
女性の膣は乾いたままですし
膣口も開いていないので
女性はとても痛みを感じます。

 

 

前戯をすることで
女性が感じ始めると、
女性器はぽてっと充血し出し
膣口も開き始めます。

 

 

それと同時に
愛液も分泌されるので
ペニスが入りやすくなります。

 

 

しかし、前戯のときに
女性に嫌な思いをさせてしまうと
愛液は分泌されず、
セックス自体が難航します。

 

前戯がうまくいかないとそれが原因で別れにつながることもあります

 

そうならないために、
前戯はとても大事な過程で
あることがわかりますね。

 

指が多いほど快感から遠くなる

女性を気持ち良くさせようと、
何本も膣内に指を挿入する
男性がいます。

 

 

しかし、多くの女性は
指を何本も入れられても
感じるどころか違和感や
圧迫感を感じてしまいます。

 

 

何本も入れられた指で
激しく出し入れされると、
快感から遠のいてしまいます。

 

 

アダルト作品を真似して
そのようにしている男性は、
アダルト作品を参考に
しないようにしましょう。

 

指1本で愛撫してみよう

女性の膣に指を入れるときは、
中指1本だけにしてみましょう。

 

 

いきなり奥まで入れるのではなく、
まずは浅目に挿入して
少しずつ奥に入れていくことが
大切なポイントです。

 

 

中指の関節を女性のお腹側に
曲げてあげるとGスポット
刺激することができます。

 

 

Gスポットも激しく擦るのではなく
やさしく擦ってあげましょう。

 

 

指を何本も入れて激しくすることが
快感ではありません。

 

 

女性を感じさせるのに
激しさは必要ないのです。

 

 

次のページは、喉奥までフェラチオを
するべきかをまとめました。
女性に無理をさせずに男性が
気持ち良くなることができますよ!

 

 

>>フェラチオのテクニックに進む

 

>>前戯トップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介