膣内を洗いすぎると必要な菌まで殺してしまう

膣を安全な状態で清潔にしたいと思っている方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

膣内をきれいにしようと
熱心に洗いすぎてはいませんか?

 

 

他の国よりも、日本人はきれい好きなので、
性器なども清潔にしている方が多いです。

 

 

日本のシャワーは、
自分の洗いたいところに直接お湯を当てて
洗うことができるので、性器などの
洗いにくい場所も清潔にできます。

 

 

ただ、女性の場合、
膣の中まできれいにしようとして
洗いすぎている方がいるのです。

 

 

膣は洗えば良いってものでもない
ということを知っておくべきです。

 

膣内には自浄作用がある

あまり知られていませんが、
膣内には自浄作用があります。

 

 

膣内に常在菌が存在するため、
その菌が勝手に膣内を
清潔な状態にしてくれるのです。

 

 

しかし、その菌があることを知らずに
ボディソープでしっかり洗いすぎると、
必要な菌まで洗ってしまうことになります。

 

 

膣内に必要な菌を洗い殺すと、
自浄作用がなくなってしまうので
雑菌などが発生しやすくなるのです。

 

体がもともと持っている自浄作用の方が、効果的に作用します!

 

傷ができた箇所は菌が発生しやすい

ゴシゴシ洗うことで
引き起こされる問題として、
皮膚や粘膜に傷ができることが
挙げられます。

 

 

傷ができてしまうと、
その箇所に菌が発生しやすくなり、
洗った意味がなくなってしまいます。

 

 

さらに、ゴシゴシ洗うことで
膣炎などの症状になることがあります。

 

 

膣炎になると、
膣が赤くなったりヒリヒリしたり
かゆみを感じてしまいます。

 

 

そして、
膣炎の原因が洗いすぎだと知らずに
勝手に不潔にしていたせいだと判断して
またゴシゴシ洗ってしまう方もいます。

 

 

これでは悪循環なので
いつまで経っても治りません。

 

膣炎が長引くと、いろいろと面倒です!

 

膣を洗いたければ、
洗浄力の強いボディソープではなく
弱酸性のボディソープを使い、
外陰部をさっと洗いましょう。

 

 

膣内まで洗う必要はありません。

 

男性もセックス前は性器を洗おう

女性器よりも
男性器の方が洗いやすいので、
女性から性感染症をもらっても
洗い流すことができます。

 

 

しかし、女性の場合
膣の中まで洗浄できないので、
男性から性感染症をもらうと
感染する可能性が高まります。

 

 

そうならないために、
男性はセックスをする前には
性器をきれいに洗って
性感染症を予防しましょう。

 

 

次のページは、性病にかかったときの
対処法などをまとめました。
性病にかかってしまったときに
役立つ情報がありますよ!

 

 

>>もし性病にかかったら?に進む

 

>>前戯テクニックトップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介