お酒が好きな女性はイクのに強い刺激を必要とする

お酒で酔うと良い気分でセックスができると思っている方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

警告「お酒を飲みすぎると感じにくくなる」

 

 

お酒が好きでよく飲む方は多いですよね。

 

 

お酒に強い方なら
かなりの量を飲むのではないでしょうか?

 

 

お酒に酔った勢いで
セックスをしてしまったり、
お酒は人を大胆にしてしまいます

 

 

では、お酒を飲むことで
気分良くセックスをすることが
できるのでしょうか?

 

男性はイキにくくなる

お酒を飲むと
気分が盛り上がりますよね。

 

 

アルコールは媚薬のように扱われていた
こともあるくらい性欲を増すものと
なっています。

 

 

しかし、実は酔うことで
神経伝達が抑制されてしまいます。

 

お酒を飲むことで感じやすくなるというのは間違いなのです!

 

そして、その影響で
男性は勃起がしにくくなるという
ことがあります。

 

 

なかなか勃起しないなか、
頑張って勃起させることが
できたとしてもイキにくい
という事実があります。

 

 

お酒を飲んで酔うと
感じていることに対して
感覚が鈍くなってしまいます。

 

 

そのため、挿入しても
なかなかイクことができないのです。

 

女性とお酒の関係

女性にもお酒が好きな方は
たくさんいらっしゃいます。

 

 

男性だけでなく、
女性もお酒を飲むことで
大胆になったり1夜限りの身体の関係
持ってしまったこともあるはずです。

 

 

お酒を飲むことで
開放的な気分になれるので、
女性もセックスに関して
ガードが緩くなるのかもしれません。

 

 

お酒を飲むことは悪くないですし、
身体の関係についても個人の自由ですが
自分を傷つけないようにだけ
注意してほしいですね。

 

お酒を飲むマイナス面

そして、お酒を飲むことで
女性もイキにくくなります。

 

 

特に普段からお酒が好きで
たくさん飲んでいる女性だと、
たくさん刺激を与えないと
オーガズムに導けない例もあります。

 

湾内とラブが1日で終わってしまう理由は、

もしかしたらここにあるのかもしれません!

 

普段からお酒をよく飲む女性は
そういった面にもなるべく
気を遣っていきたいですね。

 

 

男性も女性も
お酒とは上手に付き合っていくことが
とても大事といえるでしょう。

 

 

次のページは、生理中のセックスに
ついてまとめました。
生理中にセックスをすることで
起こることがわかりますよ!

 

 

>>生理中のセックスに進む

 

>>前戯テクニックトップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介