膣でイケない理由を女性が緩いせいにしてはいけない

女性の膣内でイキたいと思っている方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

自分が遅漏だということを
女性のせいにしていませんか?

 

 

女性のせいにするパターンに
女性が緩いせいでイクことが
できないと言い張る男性がいます。

 

 

出産直後の場合を除けば、
男性がイケないほど緩い女性は
そうそういないはずです。

 

 

ほんとうに女性のせいで
イクことができないのでしょうか?

 

マスターベーションに問題がある可能性大

女性のことを緩いと感じている時点で、
男性自身のマスターベーション
問題がある可能性が高いです。

 

 

強い力でペニスを握ると、
膣の力よりも握力の方が
勝ってしまうのも無理はありません。

 

 

その強い力に慣れすぎると、
膣のグリップだけでは
到底満足できなくなります。

 

現在膣でイけない原因の8割以上がマスターベーションだと言われています!

 

また、女性が感じてくると
膣が締まるうえ、厚みも増すので
ペニスでもその締まりが
わかるほどに変化します。

 

 

それがわからないのであれば、
もしかしたら女性がほんとうに
感じていないのかもしれません。

 

 

相手の表情をよく見て、
男性自身の前戯、愛撫、挿入の方法
もう1度見直してみましょう。

 

射精が遅い場合は工夫が必要

男性が遅漏ぎみで、
先に女性がオーガズムに達すると
女性は消退期という状態になります。

 

 

消退期に入ると、
膣が乾いてくるのでそのまま
ペニスを挿入され続けるのは
辛くなってきます。

 

 

ローションを使うと緩和されますが、
興奮自体はもう冷めてきているので
女性にとって良い時間ではありません。

 

 

そのように、男女で心身の感じ方に
ズレが生じないためには、
挿入のタイミングを遅くするように
心掛けましょう。

 

挿入のタイミングを遅らせる方法

まず、男性は女性が先に
オーガズムを迎えないように注意して、
手でペニスを刺激していきます。

 

 

早く気持ち良くなるには
ローションがおすすめです。

 

 

ペニスが射精しそうに
なってきたところで
いよいよ挿入します。

 

ちょっとした工夫で、

女性を満足させられるわけです!

 

ただ、女性を先にイカせないように
注意しながら、射精する手前まで
くるのはなかなか難しいことです。

 

 

パートナーにも協力してもらいながら
何度も挑戦していくことが大事です。

 

 

そして、ちょうど良いタイミング
見つけていきましょう。

 

 

次のページは、アブノーマルな
セックスについてまとめました。
アブノーマルなセックスについて
勘違いしていることがわかりますよ!

 

 

>>アブノーマルに対する勘違いに進む

 

>>前戯テクニックトップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介