遅漏の原因によって克服方法が変わってくる

自分もしくはパートナーが遅漏だという方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

遅漏を深刻な問題だと
捉えているでしょうか?

 

 

遅漏の定義は、膣内の刺激だけでは
イクことができずに結局自分の手
射精する人のことを指すので明確です。

 

 

「膣内射精障害」といわれるほど
深刻な問題でもあるのです。

 

 

原因によって克服法も変わってきます。

 

遅漏に関する勘違い

男性のなかには、
長い時間挿入できることを
良いことだと捉えている方がいます。

 

しかし実際には、
刺激が長い時間続くことで
濡れなくなって痛み出したり、
疲れてしまう女性が多いのです。

 

このあたりはセックスをする女性によって変わるので、

なんとも言えない部分です!

 

女性を先にイカせたり、
ローションを使ったりすれば
それほど遅漏には問題はありません。

 

 

ただ、妊娠を望むカップル
膣内でイクことにこだわるカップルは
遅漏を改善することがおすすめです。

 

1つめの原因はマスターベーション

マスターベーションが遅漏の
原因になることがあります。

 

 

ペニスをきつく握ったり、
膣内とは違った刺激ばかりに慣れると
膣内でイクことが難しくなります。

 

 

マスターベーションが遅漏の原因なら、
マスターベーションで克服しましょう。

 

 

コンドーム・マス法ともいい、
膣内と似た感覚で快感を得ながら
それを慣れさせていくものです。

 

 

方法としては、
コンドームの中にローションを垂らし
勃起したペニスにかぶせて
自分でしごいて刺激を与えます。

 

 

物足りないくらいの握り方で、
強く握らないように心がけましょう。

 

彼女にとって最大の敵は、アダルトビデオなのです!

 

2つめの原因は体力がないこと

挿入の深さや角度などを自分でコントロール
できる体位でピストン運動をすると
射精しやすいといわれていますが、
射精前に体力の限界を感じる方がいます。

 

 

そして、そのままピストン運動を途中で
やめてしまうという方も遅漏にあたります。

 

 

性機能障害とメタボリックシンドロームは
大きな関わりがあるので、
普段から健康な生活を心掛けましょう。

 

 

また、ムダな動きをすることで
体力を削られることもあります。

 

 

わざわざ深く挿入するよりも
浅めに挿入してスピーディーに動いた方が
早く射精することができますよ。

 

罪悪感や嫌悪感を感じている方

セックスに対して嫌悪感を感じたり、
妊娠を恐れていたりすることで
快感から遠ざかってしまう場合があります。

 

 

それが過去のトラウマが原因だったり
しますが、本人が無意識に
感じていることもあるので
慎重に治していく必要があります。

 

 

専門医に頼りながら
少しずつ克服していきましょう。

 

 

次のページは、コンドームを理由に膣で
イケないという方についてまとめました。
コンドームを理由にすることが
間違ったことだと気付かされますよ!

 

 

>>コンドームとイクことの関わりに進む

 

>>前戯テクニックトップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介