ペニスのサイズは体位を工夫することで解消できる

ペニスのサイズに自信を持てない男性の方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

いつまで自分のペニスのサイズを
気にするつもりですか?

 

 

男性の悩みで最も多いのが
ペニスの大きさについてです。

 

 

ペニスは小さすぎても大きすぎても
悩みが尽きないようですね。

 

 

しかし、悩まなくても、
工夫次第でペニスのサイズなんて
関係なくなってしまうんです。

 

ペニスの長さにこだわる必要はない

欧米人に比べて、
日本人の勃起時の平均的な長さは
9〜12cmほどと小さめではあります。

 

 

しかし、ペニスそのものの働きは
5〜6cmあればできるのです。

 

誰でも大丈夫と言うことです!

 

その長さがあれば、
女性の膣内に精液を送れますし、
Gスポットを刺激することだって
できてしまいます。

 

 

それに、女性は男性が
思っているよりもペニスの大きさを
気にしていないので安心してください。

 

ペニスが小さめの方におすすめの体位

体位を工夫することで
どんなペニスのサイズでも
女性を気持ち良くさせることが
できてしまいます。

 

 

ペニスが小さめの男性には、
男性自身の体重をかけながら
正常位を行うことがおすすめです。

 

 

体重をかけることで
奥まで挿入することができます。

 

 

正常位1つにしても、
脚の開き方や挿入の角度で
より感じやすい体勢があります。

 

 

逆におすすめできないのが
後背座位や騎乗位です。

 

 

騎乗位では、
女性がスクワットをするように
動く体勢のものは避けましょう。

 

 

動くときに膣内から
ペニスが抜ける可能性が
高いのでおすすめできません。

 

ペニスが大きい方におすすめの体位

男性側から見ると意外かもしれませんが、
女性は男性のペニスが大きいことで
悩んでいることの方が多いです。

 

 

ペニスが大きいと、
挿入時に女性が痛みを感じる
ことが非常に多いからです。

 

 

そういう場合は、
挿入の深さをコントロールしやすい
体位をおすすめします。

 

無理に行うことは絶対にダメです!

 

正常位でも、他の体位でも、
女性の脚が閉じていることで
挿入が浅くなります。

 

 

挿入が浅くなっても、
膣内で締まりの良い「入口から3分の1」
までは挿入することができるので、
男性も快感を得ることができます。

 

 

おすすめできないのは、
男性の上に女性が垂直にまたいで
行う騎乗位です。

 

 

つまり、女性の膣の奥に
ペニスが深く入る体勢は
痛みが起こりやすいので
避けるべきなのです。

 

 

まずは、彼女と相談しながら
2人にとって相性の良い体位
発見していくことを心掛けましょう。

 

 

次のページは、男性の「包茎」に
ついてまとめました。
包茎で悩んでいる方は自信を
つけることができますよ!

 

 

>>ペニスの皮はコンプレックスじゃないに進む

 

>>前戯トップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介