クリトリスが敏感なのには理由がある

クリトリスが感じやすい理由を知りたい方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

なぜクリトリスが敏感なのかを
知りたくありませんか?

 

 

クリトリスは前戯のときにも
触れる機会が多い場所でもあるので、
やはり正しい知識を持って
女性の身体に触れたいですよね。

 

 

クリトリスは、女性の性感帯の中でも
抜群に感じやすいパーツです。

 

 

それでいてデリケート
部分でもあるので、
クリトリスについても
よく知っておくべきです。

 

クリトリスはペニスに似ている

クリトリスは「陰核亀頭」とも
呼ばれることがあります。

 

 

男性のペニスにも亀頭があるように、
クリトリスはペニスに
似ているという特徴があります。

 

女性のクリトリスは自分のペニスと同じ扱いをする必要があるわけです!

 

人が生まれる前の性別が決まる時までは
クリトリスとペニスは同じ器官でした。

 

 

そのため、構造や感じ方などは
とてもよく似ています。

 

クリトリスが敏感な理由

ペニスには、亀頭海綿体、陰茎海綿体、
尿道海綿体の3つの海綿体があって、
すべて球海綿体筋という筋肉で
包まれています。

 

 

海綿体とは、
スポンジのような組織のことをいいます。

 

 

ペニスに刺激を受けると、
スカスカの状態だった海綿体に
血液が一気に流れることによって
大きく膨らみます。

 

 

これが勃起といわれる現象です。

 

 

この現象が女性のクリトリスでも起こり、
クリトリスの海綿体に血液が
流れ込んで充血すると膨らみます。

 

 

ペニスにもクリトリスにも
海綿体の周りには神経があり、
大きな快感を得ることができます。

 

 

ただ、クリトリスの場合、
神経の数はペニスと同じくらいでも、
ペニスよりも圧倒的に小さい面積で
密集しているのでとても敏感です。

 

 

神経の密度がペニスの亀頭よりも
高くなるので、それだけクリトリスは
敏感なパーツだということです。

 

男性のペニス以上に、

やさしく扱う必要があるわけです!

 

クリトリスと膣の連動

実は、クリトリスは陰核亀頭から
2本の脚のような長いものが
伸びています。

 

 

その2本の脚のようなものは、
膣を包み込むように位置していて、
そこにも海綿体があります。

 

 

そのため、陰核亀頭が刺激されると
その長いものも充血します。

 

 

それが膣を締め付けるので、
クリトリスでオーガズムに達すると
膣も気持ち良くなれるのです。

 

 

クリトリスのオーガズムを
上手に使うことで、
さらに女性を気持ち良く
することができますよ。

 

 

次のページは、Gスポットの
正体についてまとめました。
多くの方が知らないGスポットの
ことを知ることができますよ!

 

 

>>Gスポットの正体に進む

 

>>前戯トップページに戻る

 

【人気・関連ページ一覧】
>>セックステクニックのページに戻る
>>クンニリングスのやり方のページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介