たった一言付け加えるだけで相手を否定せずに済む

相手を否定するセックスはしたくないという方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

あなたはパートナーのことを
否定していませんか?

 

 

セックスにおいて、
相手を否定するというのは
してはならないことです。

 

 

お互いが裸になって
愛し合う行為だからこそ、
否定をされるととても傷つきます。

 

 

お互いに否定し合うことはもちろん、
どちらかが一方的に相手を否定しても
気分を害すだけですし、
直す努力をする気になんてなれません。

 

 

では、相手を否定しないためには
どうすれば良いのでしょうか?

 

男性は否定しやすい傾向にある?

女性よりも男性の方が
相手のことを否定しやすいと
いわれています。

 

 

考えられる理由として、
男性は傷ついたり萎えたりすると
勃起を維持できなくなるなど、
身体にも気持ちが表れます

 

 

そのような身体的な特徴を
女性は知っていることが多いので、
自然と相手を否定するようなことを
なかなか言わないようにしています。

 

男性は心も体も、わかりやすい生き物なのです(笑)

 

しかし、女性は否定されても
それがわかりやすく身体に
影響を及ぼすわけではないので
男性は気軽に否定してしまうのです。

 

 

真偽ははっきりしていませんが、
男性は深く考えずに
否定的なことを口にして
しまいやすいのかもしれません。

 

否定せずに伝える方法

否定ばかりしてしまうと、
2人の関係が悪化してしまう
危険性があります。

 

 

そのようなことにならないために、
相手を傷つける否定的なこと
言葉にするのではなく、
言葉を1つ付け加えましょう。

 

 

例えば、「さっきのでも良いんだけど、
もうちょっと上だともっと気持ち良く
なれそう」などのように、
改善を促す一言を言うのです。

 

 

やわらかく注意をしながら、
相手がわかりやすいように
アドバイスをすると、
自分から改善したくなります。

 

 

ポイントは、
まずパートナーの頑張りを認めて
それから具体的なアドバイス
伝えてあげることです。

 

 

そうすれば、パートナーの愛撫は
良い方向に変化していきますよ。

 

 

たった一言付け加えるだけで、
相手との良好な関係を維持できます。

 

 

セックスはお互いを思いやらないと
成立できませんよ。

 

 

次のページは、日本のセックスレスの
原因についてまとめました。
日本のセックスレスの現状に
驚きますよ!

 

 

>>日本のセックスレスに進む

 

>>前戯トップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介