自分の性感帯を知ることは伝えるためには必要

男性にもっと気持ち良い愛撫をしてほしいという方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

男性に自分の快感ポイントを
伝えることができていますか?

 

 

女性のなかには、
男性の愛撫が気持ち良くなくて
感じることができないという方がいます。

 

 

しかし、それは男性に自分の
感じるところを伝えきれない
女性の責任でもあるのです。

 

 

セックスは、
してもらって当たり前の精神では
気持ち良くなれません。

 

 

一方的な考えは捨てましょう。

 

自分の性感帯を知ることが大事

女性は男性ほど
自分の性感帯を知っていません。

 

 

それどころか、
女性器の位置や特徴
把握している方は少ないです。

 

 

トラブルがあって
病院に通うときなどは、
専門のお医者さんがいるから
知らなくてもなんとかなります。

 

トラブルがあれば聞けるのですが・・・

 

しかし、セックスのときは
自分も相手も専門家ではありません。

 

 

2人で探りながら
気持ち良いところを
見つけ出さなければなりません。

 

 

相手の男性に気持ち良いところを
刺激してもらうには、
自分の性感帯を相手にわかるように
伝えるようにしたいですね。

 

 

それだけではなく、
強さやスピードなど、
詳しくリクエストできれば
満足のいく愛撫になりますよ。

 

気軽なノリで伝えてみよう

女性のなかには、
声に出して男性に伝えるのが
恥ずかしいという方がいます。

 

 

そんな方は、
例えばマッサージをしてもらう
ときのノリで男性にリクエスト
してみてはいかがでしょうか?

 

 

マッサージのときなら、
「ここをもっと強くして」などと
気軽に言うことができます。

 

 

男性側もそのように言われて
怒る方はいませんよね。

 

 

まずはこのように
気軽な気持ちで伝えてみて
男性の問いかけにもしっかりと
答えてあげましょう。

 

 

そういったことを
繰り返していくうちに、
お互いがお互いを理解できます。

 

 

誰にでもわかりやすく
伝えられる方はいないので、
コミュニケーションを重ねていく
ことが大切ですよ。

 

 

次のページは、不快感を相手に
伝える方法をまとめました。
これで男性が勘違いをすることが
なくなりますよ!

 

 

>>不快感の伝え方に進む

 

>>前戯トップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

TOP 彼女をイかすテクニック 彼氏を感じさせるテクニック 管理人の秘密 自己紹介